Hug garden

生垣

生垣 シルバープリベット

葉に斑が入っているのが特徴で、若葉の頃は特に美しい常緑低木です。
6~7月に白色の4片花を穂状に咲かせた様子は趣があります。
常緑性ですが、生育条件により冬の乾燥した風などによって落葉することがあります。
枝がよく茂り、刈り込みに耐えるので生垣として多く利用されます。
斑入りの明るい葉は色使いの多い洋風な庭に良く似合います。

日当たり・水はけの良い肥沃な土壌を好みます。伸びすぎたら勢いよく生育している時(4~7月)に剪定や刈り込みを行いましょう。
木立内の虫の発生を予防することが重要です。
生垣にする場合、刈り込むことで目数が増えて密な生垣にすることが出来ます。年に数回、刈り込みましょう。

花期 6~7月

結実期 10~12月

お仕事のお問い合わせ