HOME施工事例エクステリア > プライベートを守りつつ開放的に見せる|四国中央市|

プライベートを守りつつ開放的に見せる|四国中央市|

A様邸
木製板塀でプライベート空間は守りつつ、開放的な駐車場とナチュラルな植栽を生かしたアプローチを施工しました。

アプローチ


アプローチは東洋工業のフラグペイブのサビ色。
間にはタイム・ロンギガウリスを植えました。
ヤマモミジの前にはポストと表札が一体になった機能門柱を設置。パラレロ Cタイプのダークブラウン色です。
舗装
コンクリート舗装は、金コテ仕上げと直洗い出し仕上げを組み合わせ、アプローチらしく見えるよう工夫しました。
スリットに植えているのはタイム・ロンギカウリスです。
杉板塗装板塀
リビング側はプライベートスペースとして杉板塗装板塀で囲いました。
杉板塗装板塀
板塀の前にカツラを植えて、樹木と平の重なりを作ることで圧迫感を軽減できるよう工夫しました。
塀の内側

塀の内側にはヤマボウシハウチワカエデを植えています。
夜間はライトアップも楽しめるようにしました。
立水栓


ワンポイントに緑の立水栓。
右下の蛇口はホース接続用です。
お問い合わせはこちら

エクステリア施工事例
  • おすすめ草木
  • お仕事の流れ
  • 植物の育て方
  • よくある質問
  • こんな仕事ならお任せください!
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • Hug仲間
横内 文行
Yokouchi Fumiyuki
しあわせ・感動プロデュース”をコンセプトにお客様の「わぁ~素敵!」を実現できるようスタッフ一同、心をこめてデザイン・施工をさせていただいております。「世界にたったひとつ、私らしさがつまった庭」たくさんのお客様の満足に出会えますよう頑張ります。
facebook