オトコヨウゾメ

オトコヨウゾメ 樹形

春は可愛らしい白い花、秋は扁平な実と紅葉が美しく高さも1~3mほどで放任しても樹形が整う育てやすい落葉樹です。
5~6月枝先から小さな花が5~10輪づつまとまって咲きます。
花後に長さ1cmほどの扁平な楕円形の実をつけ、秋に赤く熟します。
実は苦味が強く生で食べることはできません。
葉は対生し、葉身は卵型で先がとがっています。紅葉期には独特のあずき色を帯びて素敵です。
極度な乾燥を嫌うので、適度な水やりが必要です。
剪定の必要はほとんどありませんが、間伸びした枝が出てきた場合は剪定しましょう。
オトコヨウゾメ 花2
花期 5~6月
オトコヨウゾメ 実
結実期 9~11月

エクステリア施工事例
  • おすすめ草木
  • お仕事の流れ
  • 植物の育て方
  • よくある質問
  • こんな仕事ならお任せください!
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • Hug仲間
横内 文行
Yokouchi Fumiyuki
しあわせ・感動プロデュース”をコンセプトにお客様の「わぁ~素敵!」を実現できるようスタッフ一同、心をこめてデザイン・施工をさせていただいております。「世界にたったひとつ、私らしさがつまった庭」たくさんのお客様の満足に出会えますよう頑張ります。
facebook