ナツツバキ

ナツツバキ株立
幹は美しくグレーがかりなめらかで、樹皮は鹿の子模様に薄く剥がれます。
葉は卵形でやや厚めで明るい緑色。秋には紅葉も楽しめます。
6~7月頃、ツバキに似た白色の花を咲かせた様子に趣があります。
日当たりを好みますが強い西日には注意が必要です。やや日陰でも生育可能です。近縁のヒメシャラよりも花が少し大きいのが特徴です。
成長はやや早く萌芽力があります。強風で葉が傷むことがあるので、植える場所には注意が必要です。乾燥を嫌うので適度な湿度を保つようにしましょう。
ツバキ科の植物につきやすいチャドクガなどの害虫の発生にはやや注意が必要です。
剪定する場合は冬期または花後に行うと良いでしょう。
ナツツバキ花
花期 6月
ナツツバキ 樹皮
樹皮

エクステリア施工事例
  • おすすめ草木
  • お仕事の流れ
  • 植物の育て方
  • よくある質問
  • こんな仕事ならお任せください!
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • Hug仲間
横内 文行
Yokouchi Fumiyuki
しあわせ・感動プロデュース”をコンセプトにお客様の「わぁ~素敵!」を実現できるようスタッフ一同、心をこめてデザイン・施工をさせていただいております。「世界にたったひとつ、私らしさがつまった庭」たくさんのお客様の満足に出会えますよう頑張ります。
facebook