HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

2016年もありがとうございました。

今年も残すところあと数日となりました。
大掃除が出来ないまま、新年を迎えそうな堀田です
風邪も流行っているようですが、皆様体調はいかがでしょうか。

12月のイベントでは、寒い中たくさんの方にご来店頂きまして誠に有難うございました。
現在、年明けのご提案に向けて頑張っているところです。もうしばらくお待ちくださいね。

1年を振り返ると、今年もたくさんのお庭作りに関わらせて頂き、充実した1年だったなと思います。
至らぬ点も多々あったかと思いますが、お客様から温かいお言葉を頂くことが多く、本当に幸せなことだと思いました。また、厳しいお言葉も、自分たちでは気づけない大事なことを教えて下さいました。それらを成長の糧として来年も精進していこうと思います。

また、今年は熊本・鳥取で大きな地震も有り、お庭のプランを練る際も、防災に着目する必要性を感じた年でもありました。
来年も様々な出来事に目を向け、刺激を受けながらデザインに取り組みたいと思います。
素敵で・使いやすく・楽しいお庭作りに参加させて頂ければと思います。
来年も変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い致します。


さて堅苦しいご挨拶はここまでにして・・・

こちらは毎年恒例の門松の制作風景です。
一つ一つ手作業で作ります。
松門
門松

今年は完成の写真を撮れぬままそれぞれお客様のところへ旅立って行きました

お正月に歳神様がそれぞれの家に降りてくる際の依代(よりしろ)と言われる門松。
歳神様とは、その年の家族の健康や商売繁盛などを約束してくれるすごい神様だそうです。

皆様のお家にも福が降りてきますように。


では、皆様!体に気をつけて素敵なお正月をお迎え下さい。
1年間本当に有難うございました。

お節を食べる準備だけはバッチリな堀田でした



ローズマリー

代表的なハーブとして知られ、ハーブガーデンの定番です。
日本に渡来したのは意外に古く、江戸時代の文政年間。(1818~1829)
当時は植物園や薬草園に植えられました。マンネンロウの和名もありますが、今ではローズマリーと呼ぶのが一般的です。
品種も多く、生垣になる立性のものや、半立性、這性のものなどいろいろな楽しみ方ができます。
屋上緑化にも向いており、強健で育てやすいです。
ハーブとしては香料や薬用になり、精油もとれます。

冬のイベントが始まりました。

サンタさん
こんにちは、堀田です。
今年も残すところあと2週間と数日となりました。
インフルエンザも流行っているようですが、みなさんお元気でしょうか。
私は少し、おなかの調子が悪いです。
風邪ではなく、ただの食べ過ぎかな・・・(笑)

クリスマスまであと少しということで、Hug gardenの打ち合わせスペースにもサンタさんが登場しました♪
スタッフのお父さんの手作りで、桜の木を材料にしています。
Hugの庭で拾ったノムラモミジとハナミズキの落葉と一緒にディスプレイしています。

アラサーのわたしにはサンタさんは来ませんが、クリスマスムードを楽しみたいと思います。


さて、10日(土)より、冬のイベントが開催されました。
9日(金)に新聞に折り込みチラシが入っていたのですが、見ていただけたでしょうか。
詳しい情報はコチラからチェックしてくださいね。↓↓
Hug garden × Hana三昧 合同イベント「冬と成る」

10・11日もたくさんの方がいらして下さいました。
今年はいつもよりイベントの時期が遅くなってしまったので、年末の忙しさと寒さからお客様に来て頂けないかもしれないと心配していたのですが、寒い中ご来店いただき感謝の限りです。
ピザ
ぜんざい
恒例のピザ窯無料試食会に加え、スタッフ手作りぜんざいを召し上がって頂いています。
寒空の下ではピザ窯の熱がとっても幸せに感じますよ♪
17・18日もピザ窯無料試食会とぜんざいをご用意しておりますので、ぜひ、遊びにいらして下さいね!

今日の誕生日の樹「ドイツトウヒ」

ドイツトウヒ
クリスマスツリーになる樹木の一つで、日本のトウヒよりも多く使われています。日本に入ってきたのは明治時代の中ごろで、クリスマスの風習と一緒に伝わったのかもしれません。
若木のうちは整った狭円錐形に育ち、枝は斜め上に規則正しく伸びます。老木になると枝が垂れ下がり、風格が出てくるようになります。
球果は15cmほどで、トウヒの仲間でもっとも大きくなり、枝先から下がる姿がよく目立ちます。

多肉植物の花

こんにちは、堀田です。
急に寒くなって、既にヒートテックに手を出してしまいました。
今からこんなことでは冬が越せないかも・・・

そんな中、多肉植物が不思議な花を咲かせてくれました。


多肉 つぼみ

大きな蕾を付けていて、どんな花を咲かせてくれるのだろうと思っていたのですが・・・

多肉 花

色と言い、姿と言い、蕾の姿からは想像もつかない花を咲かせてくれました。
花全体が毛に覆われていて、ふわふわしています。

予想外のお花にびっくりしました。
まだ咲いていますので、気になる方はぜひ(・∀・)!!

今日の誕生日の樹「サンゴジュ」

サンゴジュ実

赤く熟した実の房をサンゴにたとえてつけた名前で、果柄まで真っ赤に染まった姿をよく表しています。夏の名残りの強い日差しを受けて、きらきら輝く濃緑色の葉と、赤い実のコントラストが魅力です。
古くから生垣や高垣として植えられてきました。近年の研究で防火機能のもっとも高い樹木の一つであることが判明し、木造家屋の多い日本で暮らしてきた先人たちの見識には感心させられます。
萌芽力、刈り込みにも耐えるのも特徴です。

スタッフ白石の釣り日記

テーマ:いろいろ日記

スタッフ白石の釣り日記

IMG_20160911_11060612
9月11日
まだまだ暑いので川へ鮎掛けに初挑戦してきました。

川は涼しく快適でした。
IMG_20160911_17584211
良型の鮎が大漁です。

かなり夢中になりました。
IMG_20160913_2028591
掛けてきた鮎は炭火でじっくりと素焼きにしました。

かなり美味しかったです。

塩焼きにしなかったのは後で甘露煮にするためだったのですが、写真撮るの忘れてました。
 
甘露煮も美味しかったです。
DSC_00011
フライにもしてみました。

これも美味しかったです。




     スッタフ 白石

イベントを終えて

堀田です。

7月30日からのHug garden ×Hana三昧 「夏-鳥は休み 木々は歌う-」にご来店いただいた皆様、
誠に有難うございます。
とても厳しい暑さでしたが、たくさんのお客様に来ていただいて嬉しく思いました。

また、お子様には下のブログでご紹介させていただきましたが、シャボン玉あそびを体験してもらいました。
小さなお子様でも簡単にたくさんのシャボン玉ができ、大人の私も思わず「綺麗!」とテンションが上がってしまいました。(笑)
熱中症が心配ですが、夏休みももう少し・・・
お外やお庭で遊ぶ機会も増えると嬉しいです♪

先日、休みを利用して新宮村の霧の森へいってきました。
新宮
新宮
新宮
イベント中、暑さでやられていましたが、川の水が冷たいし、コケや木々の緑は美しいし・・・とても癒されました
やっぱり山は涼しいですね!アジサイの花が少しですが残っていて、びっくりしました。

さて、Hug gardenは8月13日(土)~8月16日(火)まで夏季休暇をいただきます。
17日(水)からはさらにお仕事が頑張れるよう、それぞれリフレッシュして参ります。
ご迷惑をおかけするかもしれませんがご了承くださいね。

見積もりをご依頼頂いていらっしゃるお客様、お盆明けの提案に向け現在頑張っておりますのでもうしばらくお待ちくださいね!
では、休みの間は南予でのんびりしようと考えている堀田でした。

今日の誕生日の木「タマアジサイ」

タマアジサイ

日本に自生する12種類のアジサイの中で最も野性味のあるアジサイ。
都会のうだるような暑さを避けて山に入ると、水の滴る沢の岩壁に、半ば垂れ下がった姿で美しい花を見せてくれます。
花つきはややまばらですが、淡紫色の涼しげな花と名前の元となった球形の蕾が混じった株の姿に風情があります。
本州の中央部、福島県から岐阜県の主に太平洋側の山地に分布する日本の固有種で、両面にかたい毛が生えた細長い葉も特徴です。

エクステリア施工事例
  • おすすめ草木
  • お仕事の流れ
  • 植物の育て方
  • よくある質問
  • こんな仕事ならお任せください!
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • Hug仲間
横内 文行
Yokouchi Fumiyuki
しあわせ・感動プロデュース”をコンセプトにお客様の「わぁ~素敵!」を実現できるようスタッフ一同、心をこめてデザイン・施工をさせていただいております。「世界にたったひとつ、私らしさがつまった庭」たくさんのお客様の満足に出会えますよう頑張ります。
facebook